飲食店のホームページはどうしたらよいか?

カテゴリー:業種別ホームページ作成ガイド

飲食店のホームページはどうしたらよいか?

多くの方が飲食店を選ぶ際にはインターネットで検索します。かつてはフリーペーパーやタウン誌が一番の集客媒体でしたが現在は圧倒的にインターネットからの集客が一番の広告媒体となっています。これは大手グルメサイトの情報がほとんどの飲食店を網羅するようになったからですが、飲食店経営者側からするといろいろと頭を悩ませることが多いのも事実です。

飲食店のお店独自の公式サイトは必要か?

インターネットで「地域名 居酒屋」などのキーワードで飲食店を検索すると大抵の場合検索結果の上位には大手グルメサイトの情報がズラリと表示されます。そんな中、飲食店独自の公式サイトもちらほら見受けられます。明らかに相当費用をかけて作られているビジュアルもばっちりなホームページからホームページビルダーで店主が頑張ってつく手であろうなぁという目を細めてみたくなるホームページまで様々です。

で、結論を先に言いますと、飲食店がお店独自の公式サイトを持つことは必要です!なぜかということはこのページを読み進んでいただければ次第にわかってくると思います。

飲食店を選ぶとき情報をどこで調べる?

飲食店を選ぶ際の情報収集ツールはここ10年で大きく変わってきました。これはインターネットの普及、スマホ利用者の急増によるものですが、数値で比較してみましょう。

2010年2019年
パソコンのインターネットサイト89.5%71.2%
スマホのインターネットサイト3.1%45.2%
フリーペーパーなどの情報誌62.5%25.0%

最近10年でスマホでの情報検索が急増しているのが分かります。それと比較してフリーペーパーの利用者は半減しています。これは今このページをご覧のあなた自身が飲食店を選ぶときの行動を振り返ってみればその通りだろうと認識できるかと思います。

飲食店を選ぶときの情報を調べる際のサイトはどこ?

それではほとんどのユーザーが今や利用しているインターネットでの飲食店情報の検索ですがどのようなサイトを利用しているでしょう?

2010年2019年
ぐるなび69.4%65.5%
食べログ36.8%63.2%
ホットペッパーグルメ30.5%28.5%
飲食店の公式サイト9.8%17.2%
ブログ・SNS4.5%4.9%

やはりというか、「ぐるなび」と「食べログ」という大手グルメサイトが多いですね。意外と多いのが飲食店の公式サイトです。飲食店の公式サイトって検索サイトで検索してもグルメサイトの情報に埋もれて見つかりづらいんですが、公式サイトがあればやはりそこから得る情報は正確で信頼感がありますね。

それとは反対に多くの飲食店経営者が頑張っているブログやSNSはあまり集客効果はないようです。確かに自分がお店を選ぶときにSNSからってこれまでの記憶ではありませんね。いつも行くお店のFacebookページを「いいね」するぐらいでしょうか。

飲食店が情報発信する方法はどのようなものがあるか?

折込チラシ

折込チラシ

飲食店に限らずですが新聞の折り込み広告は即効性が期待できます。お店のオープン時、周年記念、歓迎会シーズン、忘新年会シーズンなどに絡めて折込広告を依頼することは高い効果を期待できます。ただ、その期間が過ぎてしまえば忘れ去られてしまいます。

また、人が動く連休前や季節や年度の変わり目は同じように折込チラシを依頼するお店が多くそれらの多くのチラシに埋もれてしまう可能性もあります。折込チラシにかかる費用は地域、チラシのデザイン費や使用する用紙、配布枚数によってかなり左右される部分がありますが、関東地域では1万部で10万円~といったところです。

ポスティング

ポスティング広告も一定の効果は期待できますが、自分やスタッフでポスティングをする場合は良いですが、ポスティング業者に任せる場合には業者選びは重要です。ネットでポスティング業者を探すには以下のサイトが便利です。ポスティングの料金は地域や配布枚数、配布条件等に左右されますが新聞の折り込みチラシと同程度で1万部で10万円~です。

フリーペーパー・タウン誌

フリーペーパー

かつてはフリーペーパーやタウン誌は飲食店にとっては有用かつ大切な広告媒体でした。ドリンク券を付けたり割引クーポンをつけたり、「○○みたよ!」って言ってもらったりして集客につなげてきました。しかし最近ではインターネットの勢いに押されフリーペーパーやタウン誌も自分の公式サイトも併用してお店の紹介するところが増えてきた印象です。

フリーペーパーはその名の通り無料で配布されているためその運営費はすべてお店の掲載費や広告費で運営されています。掲載されている店舗も多いため、目立つには、差別化を図るには大きなページ枠、目立つ位置に掲載する必要があります。掲載料は発行部数にもよりますが1万円前後~数十万円まで様々です。

お店のブログ

ブログ

無料ブログサービスを活用したお店のブログ。これを活用している飲食店の方はかなり多いです。無料なので簡単に取り組めるところがメリットですが、効果はあまり期待できません。「地域名 居酒屋」のような検索キーワードで検索してもこれらのブログサービスを活用した飲食店がヒットすることは滅多にありません。また、広告が多いのも問題です。はじめてお店を訪れようと考えているお客さん側からすれば無料ブログでお店のアピールをしている飲食店は現在においてはマイナス要素でしかありません。はっきり言えば「けち臭い」って思われるだけです。

また、無料のブログサービスはサービス提供会社の都合でブログサービスが停止されるというリスクが常にあります。何年も積み重ねてきたブログのコンテンツが無くなってしまうというリスクがあることも頭に入れておかなくてはなりません。

SNS

Facebook、Twitter、InstagramをはじめとするSNSを活用している飲食店も増えてきました。スマホの普及とともにSNSのアプリを活用し写真も簡単にアップできることからお手軽に取り組めるところがメリットです。ただ、そのSNSを利用していないユーザーには情報は届きません。また仮にそのSNSを利用していたとしてもそのお店をフォローしたりしていないとやはりお店の情報は届きません。確かに「いいね」とかをたくさんもらって拡散するという可能性もありますが、大抵の場合はそんなことはあまり期待できません。

また、SNSの特性として古い情報はどんどんアクセスし辛くなっていきます。ですからお店としては常に何らかの情報を出し続けなければなりません。

大手グルメサイト

ぐるなび、食べログのような大手グルメサイトに情報を掲載している飲食店も多いです。しかしトラブルもあるようです。これらのサイトは掲載料や広告料で成り立っています。当然たくさんの広告料を払ってくれるお店を優位に表示させます。また、ユーザーの口コミもそのユーザーの主観で書かれるためお店の想いやコンセプトを理解していただけないお客さんのコメントに悩まされるケースもあるようです。ただ、検索サイトでの上位表示は確実なので広告料をそれなりに払って活用するなら効果的でしょう。

これらのグルメサイトはお店の開店情報もユーザーなどから収集しているため勝手にお店の情報は掲載されることが多いです。しかし無料で掲載されているお店のページには必ず広告料を払っている近くのお店の情報が「この店の近くのおすすめのお店」として紹介されたりします。広告料は1万円~数十万円まで様々です。

お店の独自サイトをで制作し運営する

お店の独自のサイトを作るとなるとどうしても飲食店経営者の方には高いハードルのように感じるようです。お店独自のサイトを作るといったも全部制作会社に丸投げして作って運営してもらうというお金で解決しちゃう方法と何とか自分で作ろうと努力してみる方法とあります。

ホームページ制作会社に依頼する

ホームページ制作会社に依頼して作ってもらうというのは飲食業界誌によく広告で掲載されているホームページ制作会社の料金が高額なので規模の小さな飲食店はどうしてもためらってしまいます。地域やお店の規模にもよりますが中小の飲食店が独自のホームページを作ろうと考えたときに制作会社に依頼するのであれば10万円~30万円くらいの予算は必要です。

高い制作会社だとカメラマン連れて取材に来てくれたりしますがあっという間に50万以上になってしまうケースがあります。飲食店のホームページは特にメニューが変わったりすることもあるので制作後の更新作業も重要です。そのあたりも考慮してどこまで制作会社に任せるかを考えて依頼することが重要です。

ホームページ作成サービスを活用する

現在インターネット上にはさまざまなホームページ作成サービスがあります。

これらのサービスの特徴はホームページを作ろうと思った人が特にHTMLなどの知識がなくてもお店や中小企業のホームページくらいなら作ることが出来ますよ。というサービスです。無料で使えるプランのサービスもありますが広告が入ったり知るケースもあり、無料ブログを活用して集客するのと同じでお客さんから見れば「けち臭い」印象を与えてしまいます。また独自ドメインも有料プランでないと使えません。お店や企業のホームページを公開する場合は長い目で見れば独自ドメインは必須です。

また注意しなくてはいけないのはこれらのホームページ作成サービスはそのサービスを提供する会社が「ホームページ作成サービスを終了することがあるかもしれない」というリスクです。無料ブログほどではないかもしれませんがいつかは終了すると思っていた方がよいでしょう。その時にホームページのコンテンツを別のサービスに移行できるようなものであればよいのですが、そうではない場合は新たにホームページを作り直さなくてはいけないなどの問題が起こる可能性もあります。

ここがポイント

必ず独自ドメインを取得し、有料のプランを利用しよう!

WordPressを活用してホームページを作成する

WordPressはブログサイト作成のためのCMSと思われがちですが企業サイトもそしてもちろん飲食店のホームページ作成にも適しています。かつてはWordPressでホームページを構築するというのは初心者にはものすごくハードルの高いものでした。しかし現在では簡単にWordPressをインストールできるレンタルサーバーも増えてきました。また、ホームページのデザインを決める「テーマ」も日本語のものが多数販売されるようになり、マニュアルやサポート体制も充実してきているので安心して取り組めるでしょう。

これまで無料ブログを活用してきたり、上記のホームいページ作成サービスを検討している方ならまず間違いなくWordPressでホームページを作成することは可能です。検索サイトで「地域名 居酒屋」などのキーワードで検索したときに表示される大手グルメサイトの中に混ざって表示される飲食店独自のホームページもWordPressで構築されているものが多いです。WordPressを活用して自分で作成した場合は費用もリーズナブルです。独自ドメインとレンタルサーバー費が年間1~2万円程度。ホームページを形作るWordPressのテーマは数千円~3万円程度が最初にかかるだけです。

ここがポイント

SEOに強いWordPressでホームページを作ることで大手グルメサイトに対抗できる!

この記事に関連する投稿記事

初心者が飲食店のホームページをWordPressで作る手順(1)

飲食店がインターネットから集客する方法はいくつかあります。ほとんどのお店が活用している…っていうか勝手に登録されているのが「ぐるなび」「食べログ」を代表とする大手グルメサイト。Instag... もっと見る

税理士・会計士事務所のホームページに適したWordPressテーマ

税理士事務所や会計事務所を独立開業するためには新規の顧客をいかにして獲得するかが大切です。現在では事業を始める多くの方は相談できる税理士や会計士を探すのにインターネットを活用します。税金などに関する様... もっと見る

こんな記事が良く読まれています

WordPressのインストール後のデザインは?

WordPress(ワードプレス)

最近のレンタルサーバーはWordPressのインストールが簡単にできますのでWordPressのインストールまでは誰でも戸惑うことなくできるようになりました。インストール後の基本設定も最低限必要なプラ... もっと見る

Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしましたというメール

お知らせ&コラム

Amazonプライムというサービスをご存じの方も多いでしょう。Amazonをちょくちょく利用する方ならプライム会員になっている方も多いことと思います。みんなに嬉しい、Amazonプライムプライム会... もっと見る

WordPressを簡単にインストールできるレンタルサーバー【1】

レンタルサーバーガイド

WordPressでWebサイトを制作する方が増えてきましたね。以前はWordPressをインストるする場合、サーバーにデータベースを作成し、インストールに必要な情報を入力したうえでWordPress... もっと見る

画像の拡大表示をカッコよく「Fancybox for WordPress」

WordPressプラグインガイド

「FancyboxforWordPress」はWordpressに貼り付けた画像、写真を拡大させるときにカッコよく表示させるためのプラグインです。どんな風に画像を拡大するのか?例えば以下のよう... もっと見る

ブロガー専用テーマ「ストーク19」

WordPressテーマブロックエディター対応テーマ

WordPressテーマ「ストーク(STORK)19」はレスポンシブデザインで特にスマホでの閲覧のしやすさを第一に考慮して設計されています。現在多くのウェブサイトではスマホでの閲覧がどんどん伸びていま... もっと見る

WordPressで作成作業中のWebサイトを見られたくない時にする設定

WordPress(ワードプレス)

WordPressをインストールしたらまずは最初にやっておきたい設定がいくつかあります。まずは、WordPressで作成作業中のWebサイトを見られたくないと思ったときにしておく設定です。「制作中&... もっと見る

WordPressを簡単にインストールできるレンタルサーバー【2】

レンタルサーバーガイド

WordPressでWebサイトを制作する方が増えてきましたね。以前はWordPressをインストるする場合、サーバーにデータベースを作成し、インストールに必要な情報を入力したうえでWordPress... もっと見る

お名前.comでドメインを取得しよう

ドメイン取得と各種設定

ドメインの取得はレンタルサーバー会社でも取得できますが、一般的に割高であったり、将来サーバーを移転することがあったりした場合手続きが煩雑になる場合もあります。ドメインとサーバーは別々に契約しておくと管... もっと見る

WordPress簡単インストールのレンタルサーバー【おススメ編】

レンタルサーバーガイド

WordPressでWebサイトを制作する方が増えてきましたね。以前はWordPressをインストールする場合、サーバーにデータベースを作成し、インストールに必要な情報を入力したうえでWordPres... もっと見る

wp_list_categories( パラメータ )

WordPressテンプレートタグ

WordPressテンプレートタグ

カテゴリーのリストをリンク付で表示させます。リンクをクリックするとそのカテゴリーに属する投稿を表示させることが出来ます。サイドバーで使うことが多いです。その他トップページや固定ページのテンプレートでも... もっと見る