ホームページ制作の一括見積もりサイトを活用するときの注意点

カテゴリー:お知らせ&コラム

ホームページ制作の一括見積もりサイトを活用するときの注意点

自分でホームページを作るのをあきらめ、ホームページ制作会社を探そうとネットで「ホームページ制作会社」と検索すると検索の上位や広告に「ホームページ制作一括見積り」の企業が表示されます。大抵は見積無料でフォームに自分の希望を入力して送信すると何社からかの見積提案が提示されるというようなシステムです。

自分でホームページ制作会社を探す必要がないですし、何社からか見積りを取る際もそれぞれの企業に見積依頼をしたり、対応する必要もないので楽ちんです。見積もりを出してもらっても断るのも簡単ですし費用も無料ですしメリットばかりのような気がしますが、果たしてそうでしょうか?

一括見積サイトのメリットは?

ホームページ制作の一括見積サイトを利用することのメリットは何といってもお手軽な所です。「ホームページ制作」で検索しても膨大な数のホームページ制作会社がヒットするし、それぞれの制作会社のホームページを見ても料金が表示されているところもあれば見積依頼しないと何もわからないところもあります。それぞれの会社に見積依頼をしても提示される見積書や提案書の仕様がそれぞれ異なるため比較のしようがないです。

自分でホームページ制作会社を探す場合

kaiwa
依頼者

A社さん、ホームページのお見積りお願いします。

kaiwa
A社担当者

はい、こちらが弊社のお見積書とご提案書です。

kaiwa
依頼者

B社さん、ホームページのお見積りお願いします。

kaiwa
B社担当者

はい、こちらが弊社のお見積書と企画書です。

kaiwa
依頼者

C社さん、ホームページのお見積りお願いします。

kaiwa
B社担当者

はい、こちらが弊社のお見積書と企画書です。

kaiwa
依頼者

え~~書き方がバラバラで比較できな~い…

一括見積サイトであれば比較可能な見積と提案が提示され、不明な点があれば一括見積サイトを通じた確認もできるためホームページ制作に知識のない方でも見積を提示された会社の中からどの会社が自分の会社に合っているのか選択することが出来ます。

ホームページ制作一括見積サイトに依頼した場合

kaiwa
依頼者

ホームページ制作の見積もりを3社くらいから欲しいんだけど…

kaiwa
一括見積会社

はい、こちらがA社、B社、C社のお見積り書です。

kaiwa
依頼者

うわー…簡単で比較しやす~い!

というわけで、ホームページ制作会社から複数の見積もりを取って比較するのが簡単なのが「ホームページ制作の一括見積サイト」です。見積もりとるのも簡単ですし、3社から見積もりとっても別に発注しなくてもいいのでお気楽です

一括見積サイトのデメリットは?

一括見積サイトでホームページ制作を依頼する会社を探すのはとても良いように思われますが、デメリットも当然あります。冒頭にも書いたように、「ホームページ制作会社」で検索すると、一括見積サイトの広告が表示されます。この広告費は当然一括見積もり会社が払っていますが、その広告費の原資はというと一括見積サイトに登録しているホームページ制作会社の支払う登録料や仲介手数料です。

つまり、一括見積サイトにおけるお客様というのはホームページ制作の見積もりを依頼する人ではなくホームページ制作会社なのです。これはホームページ制作業に限ったことではなく一括見積もりや一括査定、グルメサイトなどある業種に特化した検索サイトというのは登録しているお店や企業の洗ってくれる手数料、登録料、広告費で成り立っています。このようなサイトにとってのお客さんはこれらの料金をたくさん払ってくれるお店や会社です。

見積もりは無料でも結局は制作費という形で支払う

「見積り無料」となっていても、一括見積サイトもその会社を運営するために当然費用が掛かります。広告費も相当使っています。これらの費用は登録しているホームページ制作会社が負担していますが、最終的にはホームページ制作を依頼した人の制作費にこれらのコストが含まれているということになります。ですから一括見積サイトを活用することは便利ではあっても決して安く良いサイトが出来るわけではないということは頭に入れておきましょう。

一括見積サイトに登録していない業者もたくさんある

当然のことですが、ホームページ制作会社がなぜ一括見積サイトに登録するかというと…「集客力がない」からです。つまり、いじわるな言い方をすれば、「ホームページ制作会社のクセにホームページで集客できない」会社が一括見積サイトに登録しているといえます。

ホームページ制作の一括見積サイトを活用することはお手軽で簡単ですが、自分に合った制作会社が見つかるかどうかはまた別の話です。

こちらもおススメ!!

ロリポップ!「WordPress簡単引っ越し」機能の提供開始

ロリポップ!レンタルサーバーのでは「WordPress簡単引っ越し」機能の提供を開始いたしました!WordPress簡単引っ越しを活用すると、他社のサーバー等で運用しているWordPressで作成さ... もっと見る

カラフルボックスで期間限定!10%OFFキャンペーン開催中

「初心者にやさしい」をモットーにしたカラフルボックスレンタルサーバーはただいま利用料金10%オフキャンペーンを実施しています。カラフルボックス10%OFFキャンペーンの詳細キャンペーン開催期間2... もっと見る

ロリポップ!3月のお得なキャンペーンをチェック!

コロナウィルスの影響で企業やお店でもいろいろ頭を悩ませていることと思います。ジタバタしても仕方ないのでこんな時こそ、じっくりホームページやブログコンテンツの見直し、ウェブサイトのリニューアルなどコロナ... もっと見る

エックスサーバードメインプレゼント開催中!

エックスサーバーではキャンペーン期間中に、新規に申し込んだ方を対象にドメインをプレゼントしてくれるキャンペーンを実施しています。キャンペーン期間は2019年7月26日(金)12:00~2019年... もっと見る

ロリポップレンタルサーバーでサイト移転のメニューが無料に!

ロリポップ!レンタルサーバーでは設定お任せサポートの有料サービスの利用料金が最大無料となるキャンペーンを開催しています。ロリポップ!レンタルサーバー「設定お任せサポート」とはサーバーの設定や操作で... もっと見る

知人にホームページ制作会社を紹介してもらうと失敗する確率が高い?

自分の会社やお店のホームページを作ろうと思ったとき…自分で作るのは大変なのでホームページ制作会社に依頼しようと思ったとき…どうやって制作を依頼する会社を探せばよいのかわかりませ... もっと見る

アマゾンから「アカウントとオファ一は一時的に禁止されます」というメールが届いた

アマゾンからこんなメールが届きました。典型的なフィッシングメールです。「個人情報の再登録」をクリックすると…と表示されます。これは「Googleセーフブラウジング」による警告表示です。... もっと見る

エックスサーバー~独自ドメインがずっと無料キャンペーン

エックスサーバーでは「独自ドメインプレゼントキャンペーン」を実施しています。キャンペーン期間中にエックスサーバーのサーバーアカウントを契約すると独自ドメインひとつプレゼントしてくれます。そしてエックス... もっと見る

カラフルボックスレンタルサーバーで「あんしんスタート」提供開始

カラフルボックスレンタルサーバーは「初心者にやさしい」をモットーにしたレンタルサーバーとして最近、定評がありますが、ついに「あんしんスタート」というさらに初心者でも安心のサービスを開始しました。何が... もっと見る

Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしましたというメール

Amazonプライムというサービスをご存じの方も多いでしょう。Amazonをちょくちょく利用する方ならプライム会員になっている方も多いことと思います。みんなに嬉しい、Amazonプライムプライム会... もっと見る

こんな記事が良く読まれています

Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしましたというメール

お知らせ&コラム

Amazonプライムというサービスをご存じの方も多いでしょう。Amazonをちょくちょく利用する方ならプライム会員になっている方も多いことと思います。みんなに嬉しい、Amazonプライムプライム会... もっと見る

ポータルサイトを作成するためのテーマ「EVERY」

ポータルサイトを作成するためのテーマ「EVERY」

WordPressテーマ

スマホの普及により多くの方が常にインターネットにアクセスし様々な情報やコンテンツにアクセスするようになってきました。この流れは今後もますます加速すると思われますが、これらのユーザーに満足してもらえる情... もっと見る

WordPressを簡単にインストールできるレンタルサーバー【1】

レンタルサーバーガイド

WordPressでWebサイトを制作する方が増えてきましたね。以前はWordPressをインストるする場合、サーバーにデータベースを作成し、インストールに必要な情報を入力したうえでWordPress... もっと見る

メディアと文章ブロック(WordPress5.5)

WordPress投稿&固定ページ作成マニュアル

画像ブロックで画像の配置を設定できますが、「メディアと文章」ブロックではより豊富なレイアウトが可能になります。メディアと文章ブロックを追加上のスクリーンショットのように左上の「ブロックの追加」アイ... もっと見る

引用ブロック(WordPress5.5)

WordPress投稿&固定ページ作成マニュアル

ホームページやブログを運営していて他のサイトや文献から引用することもあるでしょう。「コピペはいかん!」とは言っても、ホームページを見ている人に分かりやすくするために引用文を載せたほうがいいこともありま... もっと見る

アイキャッチ画像を自動設定してくれる「XO Featured Image Tools」

WordPressプラグインガイド

設定画面が日本語の自動アイキャッチ設定プラグイン投稿や固定ページで記事の内容を分かりやすく表すためのアイキャッチ画像を自動的に設定してくれるプラグインとして「EasyAddThumbnail」を... もっと見る

見出しブロック(WordPress5.5)

WordPress投稿&固定ページ作成マニュアル

「見出し」はページの文章をわかりやすくするために段落などの前に配置します。書かれている文章を的確に表す「見出し」をつけることはサイトを閲覧しているユーザーのためにもSEOの観点からもとても重要です。「... もっと見る

画像の拡大表示をカッコよく「Fancybox for WordPress」

WordPressプラグインガイド

「FancyboxforWordPress」はWordpressに貼り付けた画像、写真を拡大させるときにカッコよく表示させるためのプラグインです。どんな風に画像を拡大するのか?例えば以下のよう... もっと見る

wp_list_categories( パラメータ )

WordPressテンプレートタグ

WordPressテンプレートタグ

カテゴリーのリストをリンク付で表示させます。リンクをクリックするとそのカテゴリーに属する投稿を表示させることが出来ます。サイドバーで使うことが多いです。その他トップページや固定ページのテンプレートでも... もっと見る

このブロックには、想定されていないか無効なコンテンツが含まれています。

WordPress(ワードプレス)

WordPressのブロックエディターでは時々「このブロックには、想定されていないか無効なコンテンツが含まれています。」という表示が出ることがあります。これは初めて見るとびっくりしてしまいますが、落... もっと見る