ワンランク上のレストラン集客用WordPressテーマ「AMORE」

こちらのテーマは2021年1月現在WordPressのブロックエディターに対応していません。Classic Editor(クラシックエディター)プラグインをインストールする必要があります。※Classic Editorプラグインのサポートは2022年までと公式サイトではアナウンスしています。

ワンランク上のレストラン集客用WordPressテーマ「AMORE」
↑↑クリックで拡大↑↑
\ こんなウェブサイト作成にピッタリ /

飲食店・レストラン・ダイニングバー・カフェ・バー・喫茶店・居酒屋・日本料理店・懐石

デモサイト

今やレストランをはじめとする飲食店でのウェブサイトの活用は欠かせません。無料ブログやFacebookなどのSNSで一生懸命情報発信しているオーナーさんもよく見かけますが独自ドメインで構築されて店舗のウェブサイトには絶対に太刀打ちできません。

\ ダウンロードはこちら /

こちらのテーマは2021年1月現在WordPressのブロックエディターに対応していません。Classic Editor(クラシックエディター)プラグインをインストールする必要があります。※Classic Editorプラグインのサポートは2022年までと公式サイトではアナウンスしています。

グルメサイトやタウン誌などに広告費を払うくらいならお店独自のウェブサイトを運営したほうがはるかに効果的です。

WordPressテーマ「AMORE」のデモサイト&ダウンロードはこちら!

目次

WordPressテーマ「AMORE」のスクリーンショット

WordPressテーマ「AMORE」
↑↑クリックで拡大↑↑
WordPressテーマ「AMORE」
↑↑クリックで拡大↑↑

WordPressテーマ「AMORE」のデモサイト&ダウンロードはこちら!

WordPressテーマ「AMORE」
↑↑クリックで拡大↑↑
WordPressテーマ「AMORE」
↑↑クリックで拡大↑↑

WordPressテーマ「AMORE」のデモサイト&ダウンロードはこちら!

WordPressテーマ「AMORE」
↑↑クリックで拡大↑↑
WordPressテーマ「AMORE」
↑↑クリックで拡大↑↑

WordPressテーマ「AMORE」のデモサイト&ダウンロードはこちら!

WordPressテーマ「AMORE」の特徴

  • ワンランク上のレストラン集客用ホームページに最適なカスタマイズ性に優れたWordPressテーマ
  • ストーリー仕立ての演出で商品・サービス・企業を効果的にPR
  • パララックスが専門知識がなくてもテーマオプションから構築可能
  • ブロックごとに画像やテキストを入力するだけで簡単に高度なパララックスサイトが完成
  • レスポンシブWEB対応(タブレット・ミニタブレット・スマホ)
  • SNSボタン(Twitter、FACEBOOK、Google+、はてなブックマーク、Pocket、feedly、Pinit)
  • ページごとに「meta title」「meta description」が設定できる内部SEO機能
WordPressテーマ「AMORE」

デモサイト&WordPressテーマ「AMORE」のご購入はこちら

テーマ名AMORE
ライセンス自己所有サイトであれば何サイトでも使用可能
第三者のWebサイトを制作または設定代行する場合「特別ライセンス」が必要
サポートテーマに付属するマニュアル
テーマのインストール、初期設定、使い方をメールサポート
販売価格12,980円(税込)

\ デモサイト&ダウンロードはこちら /

こちらのテーマは2021年1月現在WordPressのブロックエディターに対応していません。Classic Editor(クラシックエディター)プラグインをインストールする必要があります。※Classic Editorプラグインのサポートは2022年までと公式サイトではアナウンスしています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めてホームページを作成したのは1996年。
2000年よりフリーランスで主に中小企業、学校、各種公的団体、個人事業主のホームページ制作を行っています。
近年はほとんどがWordPress案件となっています。
ビール、料理、カメラ、アウトドア好き!

目次
閉じる