情報ポータルサイトを構築するWordPressテーマ「CORE」

こちらのテーマは2021年1月現在WordPressのブロックエディターに対応していません。Classic Editor(クラシックエディター)プラグインをインストールする必要があります。※Classic Editorプラグインのサポートは2022年までと公式サイトではアナウンスしています。

情報ポータルサイトを構築するWordPressテーマ
「CORE」
↑↑クリックで拡大↑↑
\ こんなウェブサイト作成にピッタリ /

ウェブマガジン・ポータルサイト・ライフハック・ビジネス・国際ニュース・キャリア・IT・スポーツ・恋愛、料理

デモサイト

WordPressテーマ「CORE」は、個人レベルでも大手ポータルサイトのような情報コンテンツサイトの運営を可能にしてくれます。

\ ダウンロードはこちら /

こちらのテーマは2021年1月現在WordPressのブロックエディターに対応していません。Classic Editor(クラシックエディター)プラグインをインストールする必要があります。※Classic Editorプラグインのサポートは2022年までと公式サイトではアナウンスしています。

WordPressテーマ「CORE」のデモサイト&ダウンロードはこちら!

目次

WordPressテーマ「CORE」のスクリーンショット

WordPressテーマ「CORE」
↑↑クリックで拡大↑↑
WordPressテーマ「CORE」
↑↑クリックで拡大↑↑

WordPressテーマ「CORE」のデモサイト&ダウンロードはこちら!

WordPressテーマ「CORE」
↑↑クリックで拡大↑↑
WordPressテーマ「CORE」
↑↑クリックで拡大↑↑

WordPressテーマ「CORE」のデモサイト&ダウンロードはこちら!

WordPressテーマ「CORE」の特徴

  • ヨーロピアン調のデザインと拡張性の高いレイアウトを実現したポータルサイト構築用WordPressテーマ
  • 仕事、暮らし、恋愛など様々なジャンルで使える汎用性の高いサイトテンプレート
  • 先進的なロールオーバーアクションでユーザーを驚かせ、ブランディング
  • サイドバーにおしゃれなミニギャラリーが表示可能なオリジナルウィジェット
  • レスポンシブWEB対応(タブレット・ミニタブレット・スマホ)
  • SNSボタン(Twitter、FACEBOOK、Google+、はてなブックマーク、Pocket、feedly、Pinit)
  • ページごとに「meta title」「meta description」が設定できる内部SEO機能
WordPressテーマ「CORE」

デモサイト&WordPressテーマ「CORE」のご購入はこちら

テーマ名CORE
ライセンス自己所有サイトであれば何サイトでも使用可能
第三者のWebサイトを制作または設定代行する場合「特別ライセンス」が必要
サポートテーマに付属するマニュアル
テーマのインストール、初期設定、使い方をメールサポート
販売価格11,980円(税込)

\ デモサイト&ダウンロードはこちら /

こちらのテーマは2021年1月現在WordPressのブロックエディターに対応していません。Classic Editor(クラシックエディター)プラグインをインストールする必要があります。※Classic Editorプラグインのサポートは2022年までと公式サイトではアナウンスしています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めてホームページを作成したのは1996年。
2000年よりフリーランスで主に中小企業、学校、各種公的団体、個人事業主のホームページ制作を行っています。
近年はほとんどがWordPress案件となっています。
ビール、料理、カメラ、アウトドア好き!

目次
閉じる