洗練されたブログサイトを作るWordPressテーマ「Logue」

こちらのテーマは2021年1月現在WordPressのブロックエディターに対応していません。Classic Editor(クラシックエディター)プラグインをインストールする必要があります。※Classic Editorプラグインのサポートは2022年までと公式サイトではアナウンスしています。

洗練されたブログサイトを作るWordPressテーマ「Logue」
↑↑クリックで拡大↑↑
\ こんなウェブサイト作成にピッタリ /

ブログサイト・ブロガー・アフィリエイター・アフィリサイト

デモサイト

WordPressテーマ「logue」は、アイキャッチのデザインを選択可能な機能を盛り込んだ、ブログ向けのデザインです。シンプルでありながらかわいさもある、親しみやすいテーマです。

\ ダウンロードはこちら /

こちらのテーマは2021年1月現在WordPressのブロックエディターに対応していません。Classic Editor(クラシックエディター)プラグインをインストールする必要があります。※Classic Editorプラグインのサポートは2022年までと公式サイトではアナウンスしています。

自動的に円形に表示されるアイキャッチ等、ブログを魅力的で新鮮に見せる機能に加え、同時に不要なコンテンツや装飾は徹底して省いたことにより、シンプルで美しい、洗練されたブログを簡単に作ることができます。

WordPressテーマ「Logue」のデモサイト&ダウンロードはこちら!

目次

WordPressテーマ「Logue」のスクリーンショット

洗練されたブログサイトを作るWordPressテーマ「Logue」
↑↑クリックで拡大↑↑
洗練されたブログサイトを作るWordPressテーマ「Logue」
↑↑クリックで拡大↑↑

WordPressテーマ「Logue」のデモサイト&ダウンロードはこちら!

洗練されたブログサイトを作るWordPressテーマ「Logue」
↑↑クリックで拡大↑↑
洗練されたブログサイトを作るWordPressテーマ「Logue」
↑↑クリックで拡大↑↑

WordPressテーマ「Logue」のデモサイト&ダウンロードはこちら!

WordPressテーマ「Logue」の特徴

  • 複数の組み合わせも可能な丸型のアイキャッチが選択可能な革新的ブログ用WordPressテーマ
  • 新しい4つのデザインから選べる美しいアイキャッチ画像
  • あらかじめ広告の表示を想定して作られたブログテンプレート / 効果的に収益化
  • 1カラム、2カラム、3カラムへのレイアウト変更が可能
  • レスポンシブWEB対応(タブレット・ミニタブレット・スマホ)
  • ソーシャルメディアボタン
  • ページごとに「meta title」「meta description」が設定できる内部SEO機能
洗練されたブログサイトを作るWordPressテーマ「Logue」

デモサイト&WordPressテーマ「Logue」のご購入はこちら

テーマ名Logue
ライセンス自己所有サイトであれば何サイトでも使用可能
第三者のWebサイトを制作または設定代行する場合「特別ライセンス」が必要
サポートテーマに付属するマニュアル
テーマのインストール、初期設定、使い方をメールサポート
販売価格8,980円(税込)

\ デモサイト&ダウンロードはこちら /

こちらのテーマは2021年1月現在WordPressのブロックエディターに対応していません。Classic Editor(クラシックエディター)プラグインをインストールする必要があります。※Classic Editorプラグインのサポートは2022年までと公式サイトではアナウンスしています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めてホームページを作成したのは1996年。
2000年よりフリーランスで主に中小企業、学校、各種公的団体、個人事業主のホームページ制作を行っています。
近年はほとんどがWordPress案件となっています。
ビール、料理、カメラ、アウトドア好き!

目次
閉じる