WordPressで作成作業中のWebサイトを見られたくない時にする設定

カテゴリー:WordPress(ワードプレス)

視覚的にわかりやすいワードプレス動画講座はこちら

WordPressをインストールしたらまずは最初にやっておきたい設定がいくつかあります。まずは、WordPressで作成作業中のWebサイトを見られたくないと思ったときにしておく設定です。

「制作中…」と表示させるプラグインをインストールする

WordPressでWebサイトを作成する場合、ホームページ作成ソフトを使って完成したらFTPでアップロードして公開するのと異なり、Webサーバー上で作成していきます。制作途中のサイトもURLを知っていれば誰でも見ることが出来てしまいます。後で解説する「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」設定を行えば検索サイトからのアクセスは無くすことはできるかもしれませんが、プラグインで「制作中…」と表示させることが出来るものがあり便利です。

Coming Soon Page & Maintenance Mode by SeedProd」をインストール

WordPress管理画面(ダッシュボード)左のメニューの「プラグイン」→「新規追加」とクリックし右上のキーワードに「Coming Soon Page & Maintenance Mode by SeedProd」と入力します。

上の画像のように「Coming Soon Page & Maintenance Mode by SeedProd」プラグインが表示されますので右上の「今すぐインストール」→「有効化」をクリックします。

インストール後、以下の画面が表示されます。表示されなかった場合、左のメニューの「SeedProd」→「Setting」をクリックすると以下の画面になります。

①Status(ステータス)

「Status」を「Disabled」から「Enable Coming Soon Mode」に変更します。

②Page Setting Headline(ヘッドライン)

「リニューアル作業中」「Webサイト制作中」のように入力します。

③Page Setting Message(メッセージ)

本文を入力します。

【例】
○○のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
このサイトは現在制作中です。
しばらくお待ちください。

④Save All Changes(設定を保存)

「Save All Changes」をクリックして保存します。これでログインしているユーザーは制作中のWebサイトを閲覧し、作成作業を進めることが出来ますが、ログインしていない一般の方には以下のような設定したメッセージが表示されます。

検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする

新規にドメインを取得して新たにWebサイトを立ち上げる場合、普通はそのドメインを誰も知りません。ですからGoogleなどの検索サイトにインデックスされなければ普通はアクセスされることはないですね。ですから「検索エンジンがサイトをインデックスしない」設定を行います。

WordPressの管理画面(ダッシュボード)の左のメニューの「設定」→「表示設定」をクリックします。「検索エンジンでの表示」にチェックを入れ「変更を保存」をクリックします。これで検索エンジンがサイトをインデックスしないようになりますが、注意書きにあるように「このリクエストを尊重するかどうかは検索エンジンの設定によります。」ということです。

0

この記事に関連する投稿記事

WordPressを簡単にインストールできるレンタルサーバー一覧

かつてはWordPressをインストールしようと思ったら、WordPressが動作するサーバーをサーバーの仕様で確認し、データベースを作成し、WordPress本体を公式サイトからダウンロードし、それ... もっと見る

WordPressのメディア設定をしよう

WordPressをインストールしたらまず最初にやっておきたい設定がいくつかあります。WordPressの固定ページや投稿の中で使用する画像のサイズをあらかじめ設定しておくことが必要です。WordP... もっと見る

WordPressとは?

WordPress(ワードプレス)はCMS…ContentManagementSystem(コンテンツマネジメントシステム)の一つでウェブサイトを構築・運営するためのソフトウェアです。... もっと見る

WordPressでどんなサイトができる?

WordPressを活用して作るWebサイトは多種多様です。現在インターネット上にあるWebサイトの多くがWordPressで構築されています。ショッピングサイトを運営しようとか、口コミサイトを運営し... もっと見る

WordPressをインストールしたら入れておきたいおすすめプラグイン5選

WordPressはそれ自体とてもすぐれた機能を持つCMSですが、プラグインを活用することでさらに機能的なWebサイト運営を可能にしてくれます。ただ、WordPressのプラグインサイトを見るとわかる... もっと見る

こんな記事が良く読まれています

WordPressのインストール後のデザインは?

WordPress(ワードプレス)

最近のレンタルサーバーはWordPressのインストールが簡単にできますのでWordPressのインストールまでは誰でも戸惑うことなくできるようになりました。インストール後の基本設定も最低限必要なプラ... もっと見る

WordPressを簡単にインストールできるレンタルサーバー【1】

レンタルサーバーガイド

WordPressでWebサイトを制作する方が増えてきましたね。以前はWordPressをインストるする場合、サーバーにデータベースを作成し、インストールに必要な情報を入力したうえでWordPress... もっと見る

ブロガー専用テーマ「ストーク19」

WordPressテーマブロックエディター対応テーマ

WordPressテーマ「ストーク(STORK)19」はレスポンシブデザインで特にスマホでの閲覧のしやすさを第一に考慮して設計されています。現在多くのウェブサイトではスマホでの閲覧がどんどん伸びていま... もっと見る

お名前.comでドメインを取得しよう

ドメイン取得と各種設定

ドメインの取得はレンタルサーバー会社でも取得できますが、一般的に割高であったり、将来サーバーを移転することがあったりした場合手続きが煩雑になる場合もあります。ドメインとサーバーは別々に契約しておくと管... もっと見る

WordPressで作成作業中のWebサイトを見られたくない時にする設定

WordPress(ワードプレス)

WordPressをインストールしたらまずは最初にやっておきたい設定がいくつかあります。まずは、WordPressで作成作業中のWebサイトを見られたくないと思ったときにしておく設定です。「制作中&... もっと見る

WordPressを簡単にインストールできるレンタルサーバー【2】

レンタルサーバーガイド

WordPressでWebサイトを制作する方が増えてきましたね。以前はWordPressをインストるする場合、サーバーにデータベースを作成し、インストールに必要な情報を入力したうえでWordPress... もっと見る

画像の拡大表示をカッコよく「Fancybox for WordPress」

WordPressプラグインガイド

「FancyboxforWordPress」はWordpressに貼り付けた画像、写真を拡大させるときにカッコよく表示させるためのプラグインです。どんな風に画像を拡大するのか?例えば以下のよう... もっと見る

wp_list_categories( パラメータ )

WordPressテンプレートタグ

WordPressテンプレートタグ

カテゴリーのリストをリンク付で表示させます。リンクをクリックするとそのカテゴリーに属する投稿を表示させることが出来ます。サイドバーで使うことが多いです。その他トップページや固定ページのテンプレートでも... もっと見る

ブロックエディターでコピペで勝手に半角スペースが入って困るとき

WordPress投稿&固定ページ作成マニュアル

WordPressの新しいエディターブロックエディターを使っていると「おや?」と思うのが…「テキストをコピペするとその前後に半角スペースが勝手に入る」っていうこと。ブロックエディターでコ... もっと見る

WordPress簡単インストールのレンタルサーバー【おススメ編】

レンタルサーバーガイド

WordPressでWebサイトを制作する方が増えてきましたね。以前はWordPressをインストールする場合、サーバーにデータベースを作成し、インストールに必要な情報を入力したうえでWordPres... もっと見る